3/2

古い町屋の図面は〜。。。

京都といえば町屋、住まいとしてもですが、お店にしても、旅館にしても、

とっても人気のある、ある意味ブランド力のある建物。

 

でも町屋というと新しくても戦前のもの、下手すると江戸時代の、なんて

こともあるので、まずは現状の調査から。

 

 

町屋は、間口が狭くて奥行きが長く、通り庭におくどさん(台所)と中庭がある、

そんな感じなんですが、何より時間が経ってますから、いろいろ手を入れているん

ですね〜。この写真も元はたぶん外ですね。

 

 

家に中なのに、壁の裏、みたいな、ここを抜けると

 

 

中庭です。いい感じですね〜。部屋の中はお見せできませんが、

 

 

もともと置屋さんだったこの家の元の図面です。

尺で描かれているから解明に時間がかかるなぁw

8va 濱野哲夫