ブログ

思惑は、外れます

高槻の日吉台というところで、いまリノベ中のこの物件。

 

 

玄関ドアは、既存の枠をそのまま使って、ドアだけ交換の計画だったのですが、

 

サッシ屋さんに見てもらったら、うまく合わないかも、ということなので、

 

枠ごと交換。うーん、うまいこといくと思ったんだけどなー。

 

 

で、トイレの背面に、パイプスペースみたいなものがあったので、

 

解体してみたのですが、なーんにもありませんでした!

 

なんかあると思ったんだけど、壊すんじゃなかったなー。

 

 

和室は畳の表替えだけの予定だったのですが、新しい畳を敷くとガタガタする、

 

ということは下地が悪いということで、下地から張り替えることにしたのですが、

 

床下が湿気っぽいということで、大工さんが好意で炭を入れてくれました。

 

思惑通りじゃないこともいっぱいありますが、大工さんのフォローに

 

いつも助かりますー。

 

8va 濱野哲夫